コンドロイチン(Chondroitin)

 

 ムコ多糖類の一種で、軟骨のほか血管壁、腱、皮膚、骨などの結合組織に多く含まれ、また脳、血清、尿などに広く分布している。この場合コンドロイチン硫酸という形で存在している。結合組織の拡張力、弾力を保持する働きがあり、軟骨内でコンドロイチン硫酸はヒアルロン酸とともに超高分子複合体を形成し、細胞内マトリックスに見られる。また体内の水分をコントロールするのに重要とされており、他にも痛みの原因である「発痛物質」を吸収し、排出する働きもあると言われている。脳においては、神経線維の再生を阻害する働き、脳機能の可塑性に関与するとされる。
 コンドロイチンはオクラ、なめこ、山芋、フカヒレ、すっぽん等、食品のネバネバの部分に多く含まれる。

 

以下はご購入の際にプリントをお送り致します。

 

Dr. Robert

 

関連商品

アメリカ製サプリメント

ダイエット用サプリメント

ペット用サプリメント

 ジョイント・マックス・ トリプル・ストレングス (120タブレット)"EntirelyPets"ジョイント・マックス・ダブル・ストレングス "EntirelyPets"ジョイント・マックス・レギュラー (180タブレット)"EntirelyPets"

コスメ

 リップフュージョン "FUSION"リップフュージョンXL "FUSION"リップフュージョンXL アドバンス・リップ・プランプ・セラピー "FUSION"リップ・インジェクション・エクストリーム "TooFaced"

 

width="800" height="144">